学研「歴史群像新書」神経衰弱

昨日、本棚を整理していたときのこと。

我が家では本は3段階に分かれて整理されています。

Aクラス:本棚手前に目立つように並べる
Bクラス:本棚奥に並べる。読みたい時は手前の本をどかす。
Cクラス:段ボールにつめて、ロフトの蔵書置き場へ。
ランク外:ブックオフに出荷。

で、本があふれてきたので整理していたわけですが、

「学研の歴史群像新書、背表紙だけじゃ中身が分からねーよ!」

と悲鳴が上がりそうです。

で、皆把握しているのだろうか?という疑問まで。

せっかくなので、幾つかのタイトルとあらすじで神経衰弱してみました。
全部分かる人凄いと俺認定だしますw

タイトル群

1.「戦国武勇伝」 百目鬼涼一郎
2.「慶長戦国志」 吉本健二
3.「群雄戦国志」 尾山晴紀
4.「戦国争覇伝」 久住隈苅
5.「戦国動乱」 神尾秀
6.「戦国の勇者」 津野田幸作
7.「戦国繚乱記」 河丸裕次郎
8.「戦国叛逆伝」 小泉俊一郎
9.「覇者の系譜」 伊藤浩士
0.「天正虎狼伝」 岡田成司


あらすじ群

A.「桶狭間合戦後、信長は浅井長政と同盟を結び天下統一に邁進するが、家臣達は次々と叛逆を!」
B.「三成が挙兵を思いとどまり、天下は徳川のものに。だが、加藤清正、福島正則らと同盟した三成は、毛利遠征の徳川の背後に襲いかかる!」
C.「天下を目前とした織田家に柴田勝家が反乱!織田家が二つに割れて戦火が上がる!」
D.「朝鮮出兵がないまま秀吉が没し、出兵準備の為軍備増強された天下は再び乱世に!」
E.「関ヶ原の合戦直後、江戸で暗殺されかけた伊達政宗が江戸を占領し徳川に叛旗を翻す!」
F.「小田原攻めの最中に秀吉が死亡!天下は再び乱世に突入!」
G.「秀吉の九州征伐を迎え撃つため、島津義久は家康と同盟!関ヶ原で秀吉、家康が激突!」
H.「本能寺の変の後、長宗我部信親が堺に乱入!信長の後継者は誰に?」
I.「信長が真田の忍に暗殺される。真田昌幸が天下に挑む!」
J.「朝鮮出兵した太閤秀吉が釜山で暗殺!国内では家康が野望を剥き出しに!」

…書いてて、自分で分からなくなってしまった。
解答は次回に~。

この記事へのコメント