お食い初め

金曜日に愚息が生後100日を突破したので、本日は「お食い初め」を実施しました。
というか、こんなイベントがあるのですね。



まずは、相方がいつの間にか予約を入れていた「スタジオアリス」で、記念撮影を行います。
マタニティ撮影以来ですな。今度はおべべが選べるわけです。

どれにしようか~なんて悩む間もなく、「桃太郎」の衣装と決めていたので、衣装を準備してもらってパパっと着替えて、撮影開始です。


店員のおねーさん・・・さすがだ。
あの移り気な愚息をカメラ目線にしっかりと誘導している。
しかも、色々な表情を引き出している。

プロは違いますね。



幸いなことに愚息の機嫌が大変宜しく、大きなアクシデントもなく無事に撮影は終了。
なんでも、今キャンペーン中ということで、ショッピングセンター内の展示スペースに写真を飾らせてもらえるなら、フォトフレーム、4つ切り写真、撮影代込みで3150円とのこと。
もちろんお願いしました。
普通にフレーム買ったら、7000~8000円くらいはしますしね。お食い初めはアリスで撮影するとお得です♪



さて、家に帰って、今度はお食い初めの準備です。

ネットで調べてみると、お食い初めには「赤飯」「お吸い物」「紅白ナマス」「鯛のおかしら」「梅干」とのこと。
とりあえず、スーパーで「梅干」をゲット。
は売ってるかな?と探してみるが、尾頭付きは何処にも売ってません。5つくらい魚屋を回りましたが、昼遅くに尾頭付きなんて置いている店はなく、全てバラされて売っておりました。
しかたない。よく似ているメバルで代用することにしよう。用は気分ってヤツだよね。



家に帰って早速ご飯の支度です。
とりあえず赤飯を炊いて、ナマスを作ります。
ついでにハンバーグも作ろう・・・グゲ、ツナギが少なすぎた上に焦げちまった。
なんてやりながら、調理完了。

では、お食い初めイベントです。
「赤飯」→「お吸い物」→「赤飯」→「魚」→「赤飯」の順に口につけるのだとか。
あ、準備した梅干は皺が出るまで元気にいられますように♪という縁起物だそうです。
歯茎に石を当てて、硬い歯が生えてきますようにというイベントもあるそうですが、石まで用意できなかったよ(w

画像1


画像2


まあ、イベントも滞りなく終わり、晩御飯です。



・・・やばい、作りすぎた。

この記事へのコメント