【アトランティカ】ようやく分かってきた

アトランティカブログ2回目。


最初の精霊の森をようやく抜け出して遼東半島を横断すると、北京に到着です。
司馬援って人が色々クエストをくれるので近所のモンスターを狩ったり、ドロップアイテムを拾ってきたり、お使いをしたりと色々忙しくやってるうちに順調にレベルも上がります。
「黄河の迷宮」が最初の経験値稼ぎの狩場になるのかな?ここでは昇格アイテムの「灰色の結晶」もドロップしてくれるので、せっせと狩りをすることになります。

アトランティカ画像


アトランティカ画像


ここでレベル20に到達すると、運営からご褒美アイテムを山のようにもらえます。
その中にレベル25までしか使用できない補助アイテムがあったので、さっそく装備。

おお、瞬間移動もHP確認もできるようになったぞ。これは便利だ!
よしこの勢いでクエストも一気に消化するぞー!


で、クエストを進めていくと「敵の状態を見極めることこそ冒険者の成長の近道です。アイテムあげるから、装備して敵の状態を確認してみなさい」というクエストを貰ったので、一緒に渡された体力確認の巻物を使用しようとすると、


「既にその効果は発揮されています」


…。
・・・。


つまり、このクエストはさっき使った運営アイテムの効果が切れる1週間後までクリアできないのですね。しかも近傍のNPCのクエストはこのクエストがトリガーとなっているものばかり。
オープンβテスト中とはいえ、こりゃかなりの問題ですねぇ。
しかたなく、経験値稼ぎをしていますw

この記事へのコメント