【アトランティカ】初パーティ

最近のアトランティカのお話。


北京のクエストのほとんどがつまらない問題で進まなくなった為、かろうじて進められるクエストをすることに。
黄河のダンジョンで形見の手紙を探してきてほしいって奴です。

なんか、「難易度高いクエストなのでパーティ編成を推奨します」とか書かれているぞ。

まあ、何とかなるだろうと黄河ダンジョンの奥に突撃です。


モンスターはこれまで倒していたのと同じだな。なぜ難易度高めなんだろ?
と思いつつ、手近なモンスターに殴りかかります。


先制攻撃でぼくぼくぼく。5匹いたモンスターの3匹を倒して、なんだ楽勝じゃないか、と思っていた矢先、

「援軍が現れました」

6匹のモンスターパーティ×2が両脇に登場です。


前列の傭兵はたちまち集中攻撃をくらい、ぴよぴよと気絶します。
後列のキャラ達も雨あられと飛んでくる矢を浴びて青息吐息。
こりゃヤバい!と撤退に追い込まれました。



とりあえず危険なダンジョンを脱出してどうしたものか、と休憩していると、「手紙クエのPT組みませんか~」との募集をしている人が。

…このゲームでパーティ組んだことないけど、せっかくなのでチャレンジしてみるか。



とりあえず「ささやき」で「ローレベルで良ければ~」と返信してみると、おけおけとのご返事。
PTに混ぜてもらうことになりました。

このゲームのPTは最大3人となります。
ただ、各プレイヤーは最大8人の傭兵を雇えますので、最大値では27キャラのPTが構成できます。
「このゲームでPT組むのははじめてなんですよ~」と言ってみたところ、残りのお二人も初めてとのこと。レベル差もほとんどなくて安心して出陣です。



6キャラ×3人 VS 20匹を超えるモンスターの戦闘は、画面のあちこちで同時多発的に戦闘が勃発するなかなか楽しげな状況です。
運が悪いと数匹単位で集中砲火を喰らって敢無く即死してしまいますが。

PT組むと、これまで黙々と進めていたゲームも会話で楽しめるし、PT経験値分割もあるので、ソロプレイよりも経験値多し。

…だから「ソロPT」なんて不思議な単語が飛び交っているのか!
なんだろソロPTって思ってたのですが、このゲームはPT組んでても他のプレイヤーと離れているとソロで戦闘が始まるのです。
でも、経験値分割は発生するので、ピンでプレイするよりもお得だったりする訳で。
なので、PTは組むけど、それぞれでバラバラにプレイしてても良いという不思議技が発生している訳ですな。


お目当てのクエストアイテムはPTプレイであっさり収集完了。
ただ、経験値がとてもとても美味しいので、そのまま経験値PTに移行してしばらく楽しむことに。
22時くらいでおネムタイムの予定だったので申し訳ないけど今日は離脱ということで。
いっしょに遊んでくれた皆様さんくすでしたー。

この記事へのコメント