【仙魔道】オープンBで変わること

仕事が忙しく、現在のメインゲーである「アトランティカ」にもロクにINできていない状況。
ひょっとしてギルメンで一番レベルが下になってしまかったかもー。

さて、現在の新作ゲーム的興味の大半は「プリウスオンライン」(CBテスト応募済。あたるといいね~。PRIUS ONLINE(プリウスオンライン)公式HP(日本))に移っているのですが、それはそうとして、先日CBテストが終了した「仙魔道」のオープンβテストの詳細がぼちぼちと公開されてきました。

OGの記事がこちら→ http://www.onlinegamer.jp/news/9688/


その際に反映されたのが初期村にもどしてよん、というのと、ペット(正式後はおそらく課金アイテム)の使用期限のばしてよー、というもの。
「ブライトシャドウ」でもそうでしたが、騎乗ペットに乗ると移動速度が劇的に変わるので、一度ペット体験するとテクテク歩くなんてできなくなるんですね。
そういう意味では、「アトランティカ」もそうだな。「瞬間移動の呪文書」を一度使ってしまうと、無しではゲームできなくなるです。


で、他に実装されるっぽいのが、「BOT防止システム」
ランダムに入力ダイアログが発生して、表示されている(おそらく画像データの)数値を時間内に入力すべし、というもの。
タイムオーバーだと、何もできない監獄ダンジョン(脱出口すらない)に一定時間監禁されてしまうそうです。

BOTがいないのは何よりです。アトランティカで散々酷い目にあっていますから。


後は、CBテストでは使い放題だった攻撃スキルや回復手段のターンアラウンドタイムの再調整か。
まあ、回復スキルが連打できたのは、いくらCBとはいえちょっとなーと思っていたので。


一応、CBでアイテムも貰ってるし、ちょっと参加してみる予定です。
でも、興味は「プリウスオンライン」だったりして。

この記事へのコメント